マナラホットクレンジングゲルはマツエクを付けていても使える?

 

まつ毛エクステの持ちを良くするためには、石油系界面活性剤やオイルが入ったクレンジングは避けましょう。

 

まつエクは油が付くと、外れやすくなってしまうからです。

 

では、マナラホットクレンジングゲルはまつエクをしていても使えるのでしょうか?

 

マナラホットクレンジングゲルの配合成分を見てみると、「オリーブ油、大豆油、サフラワー油」とあり、結論から言うと、『まつエクNG』です。

 

また、マナラホットクレンジングゲルには粘度もあるので、まつ毛が引っ張られてしまう可能性も考えらます。

 

でも、マナラホットクレンジングゲルは毛穴の黒ずみに威力を発揮するので、どうしても使いたいという方もいると思います。

 

「マツエクもマナラホットクレンジングゲルも両方使いたい!」そんなときは、どうすればいいのでしょうか?

 

 

マナラホットクレンジングゲルを使ってもマツエクが外れにくい解決策

 

マナラホットクレンジングゲルには、接着剤を剥がれやすくしてしまうオイルが配合されているので、目元には使わない方がベターです。

 

マツエクをしている状態で、マナラホットクレンジングゲルを使うための解決策は、

 

『目元のみ、ポイントメイク専用のリムーバーを使ってクレンジングをする』

 

という方法です。

 

2種類のクレンジングを使うのは面倒くさい気もしますが、元々マナラホットクレンジングゲルは、クレンジング後に洗顔をする必要がないので、ダブル洗顔よりは楽だと思います。

 

どうしてもマナラホットクレンジングゲルを、まつ毛エクステ中でも使いたいという方は、目元をを避けて、毛穴の黒ずみが気になる部分をしっかりと洗ってくださいね。

 

毛穴の黒ずみ対策に、マナラホットクレンジングゲルを愛用している方はたくさんいると思います。

 

「マツエクをしていたら、使えないのか…」と、がっかりしかけた方は、

 

目元にオイル不使用のリムーバー

+

他はマナラホットクレンジングゲル

 

というこの方法が1番おすすめです。

 

 

実際の毛穴の黒ずみへの効果